参加にあたっての注意事項 以下の点にご協力ください

    • 当企画は被災地の復興支援を目的としたボランティア活動です。 観光旅行ではないので、移動のバス内や、現地での行動に様々な制約がある事を御承知おき下さい
    • 万全の体調管理をお願いします。 現地では、悪天候の中で体力を必要とする作業となる事もあります。また、移動のバスは密閉された空間です。十分に健康を整え、風邪気味など、少しでも健康に不安のある方は参加を御遠慮下さい。
    • バスでの移動について。 夜行での出発となります。往路の車内は消灯し、仮眠をとっていただくため、飲酒・大きな声での歓談等はお控えください。また、復路におきましても、お休みになる方の迷惑になるような行為はご遠慮ください
    • 事前に、必ずボランティア活動保険へ加入して下さい。 その他、高校生は保護者の同意書、中学生は保護者の同伴が必要です。中学生未満は参加できません。
  • 安全・防寒対策の十分でない方は、当日の集合地で参加をお断りさせていただく場合があります。 また、食料、飲み物などは各自御用意下さい。現地へ移動の際、休憩の SAやコンビニエンスストアで購入することもできますが、万が一、それらの場所へ立ち寄れないケースも想定して、すべてご用意頂いた上での参加が望ましい形です。なお、ゴミなどは全て各自で持ち帰るようお願いします

    • 現地にて。 現地では未だ強い地震が懸念される状況です。万が一避難の必要がある場合や、安全面への配慮からも、集団行動が原則となります。また、現地での作業は、個人で現地ボランティアセンターに登録している方や、他のボランティ団体と共同で作業を行うケースも多くあります。単独行動を慎み、協力しあって活動されるようお願いします。 また天候によっては直前で活動が中止となる事もあることを御承知置き下さい

    • 被災地でのボランティアのニーズは日々変化します。 どんな作業、現場が割り当てられるか、当日でなければ分かりません。必ずしも希望する活動ができるとは限りません。想像していた作業内容ではなかったとしても、被災地で必要とされる作業である事を御理解下さい。
      -------------

  • 最も大切なマナー桐生災害支援VCは、被災地の復興のお手伝いを「してあげる」のではなく「させていただく」という趣旨で活動しています。現地での行動においては、作業中であるなにし係わらず、まず被災された方々のお気持ちを第一に考え、それが配慮に欠けた行いでないかどうか自問してから行動するようにしてください。たとえば、現地の方の許可をいただかない写真撮影や、作業と関係ない場所への立ち入り等は、現地の方の目には、興味本位の行動と映ってしまいます。 大勢の人間が亡くなった場所だという事を、どうか忘れないで下さい。