平成25年4月28日宮城県南三陸町

活動報告 2013年4月28日(日) 南三陸町
一般参加者39名+スタッフ3名

 今回は重労働プラス地元の方と交流ができ充実したボランティアになりました。
午前中は桐生さんの為にとっておきましたと言われた農業用の側溝作り。
 もともとのコンクリートがあると思っていたのですが、コンクリートがなく自分達でスコップ幅くらいの側溝を作っていきました。長い距離だったので今日中に終わるか心配でしたが午前中には終わってしまい午後はどうしようかと考えてしまいました。
 その考えている時に現地スタッフの千葉さんの方に連絡が入り急遽、戸倉地区の獅子舞をみんなで見に行くことになりました。この獅子舞は600年続く地元の伝統行事で、獅子舞のための祭具や鼓は大きな被害を受けてしまいました。獅子舞を披露して頂きその時に地元の方が、義援金をもらうのも政治で復興するのも嬉しいですが、ボランティアの方がきてくれるのが一番嬉しいという言葉を頂きました。地元のお祭りに参加させてもらったのも嬉しく、更にその言葉を頂き今まで力になっていたのか?という不安が払拭されました。そして地元のうどんを頂き、地元の子供とも触れ合え楽しいお昼になりました。
 復活を遂げた伝統の獅子舞に参加者は大感激でした。伝統行事が復活することが、復興への一歩になればと思いました。
 午後からは側溝の泥かきを行い若い女性もスコップを持ち、バケツリレーで泥を運び出しました。
今回はゴールデンウィーク中ということもあり学生の参加者が多く、なかには来年から教員になりますという人もいました。現地は寒くちょうど桜が咲いていて私達を歓迎しているようでした。
参加したみなさんお疲れさまでした。

ヤマウチのみなさん、おいしい海鮮丼とお見送りいつもありがとうございます。
上信観光の運転手の方お疲れさまでした。(井田)

戸倉にて、集合写真


写真をクリックすると大きくなります。
11 桜がまだ咲いていました!
11 桜がまだ咲いていました!
12 朝のボランティアセンター(VC)
12 朝のボランティアセンター(VC)
13 午前の作業風景1
13 午前の作業風景1
14 午前の作業風景2
14 午前の作業風景2
15 午前の作業風景3
15 午前の作業風景3
16 午前の作業風景4
16 午前の作業風景4
17 家の悪霊を豆腐に集める獅子
17 家の悪霊を豆腐に集める獅子
18 戸倉の獅子舞
18 戸倉の獅子舞
19 おうどんを振舞ってもらいました1
19 おうどんを振舞ってもらいました1
20 おうどんを振舞ってもらいました2
20 おうどんを振舞ってもらいました2
21 おうどんを振舞ってもらいました3
21 おうどんを振舞ってもらいました3
22 おうどんを振舞ってもらいました4
22 おうどんを振舞ってもらいました4
23 午後の作業風景1
23 午後の作業風景1
24 午後の作業風景2
24 午後の作業風景2
25 帰りに寄った防災対策庁舎
25 帰りに寄った防災対策庁舎

戻る