ボランティア活動報告 参加者:足利工業大学

学生17名 職員6名 + リーダー3名 足工大ボランティア活動第3弾

10月15日(土)

 今回は撮影が禁止されていなかったため、久し振りに活動中の写真もあります。
 宮城県石巻市鮎川浜(牡鹿半島)にて側溝からの瓦礫・泥出しを行いました。
 学生さんたちは、ひとりひとりが作業状況を判断しながら自発的に動いてくださり、また、職員の方々も、若い者には負けていられない!という勢いで率先して重労働に取り組んでくださって、現場への道程が予想以上に長かったため、ほんのわずかの作業時間ではありましたが、内容の濃厚なボランティア活動を行うことができました。
 みなさん、長い一日お疲れさまでした。是非またご協力ください。


写真をクリックすると大きくなります。








































戻る